LAMBDA

シューズを選ばず快適に踏める個性派ペダルに新色ブラックも登場

  • 「Rivendell Bicycle Works」と共同で設計された、個性的なデザインが特徴の両面プラットフォームペダルです。
  • 長さ119㎜もの縦長の大きな踏み面と、そこにデザインされた吸盤状のグリップにより、シューズをしっかりとホールドします。吸盤状のグリップは、鋭利な金属スパイクとは異なり、シューズのソールにもやさしい仕様です。
  • 縦に長い形状は、高速コーナリング時でも十分なロードクリアランスを保つことができます。
  • 滑りにくい大きな踏み面は、ソールの厚いスノーシューズやブーツとの相性も良く、ファットバイクによるスノーライドでも好評を博しています。
  • 両面どちらでも踏めるため、街乗りやサイクリングにも適しています。
カラー 
シルバー
ブラック
ボディ 
アルミ
側板 
アルミ/ダイキャスト
サイズ 
W78 x L119
踏み面 
両面
ベアリング 
ボールベアリング
トウクリップ装着 
不可
リフレクター 
装着済
おすすめ用途 
オフロード
街乗り
重量 
420g
価格(10%税込) 
¥5,720
付記 

※サイズ表記:W=踏み面横幅、L=踏み面前後幅

原材料や市場の変化により、仕様・価格などを変更あるいは生産中止することもありますので、あらかじめご了承ください。